ニュース

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)、晴天の中、全25チーム(総勢約600名)の皆様が、目の前の砂の山を、それぞれがイメージしたオブジェに作り上げました。
白良浜の砂はキメが細かいので、水をかけて掌や道具を使ってしっかり固めることで、思い思いの形が作られます。身の丈よりも大きな作品になるので、作業分担などチームワークの良さも大きなポイントとなります。
令和初の記念すべき大会となった第51回も、素敵な作品がたくさん出揃いました。

和歌山県観光連盟会長賞に輝いたのは
チーム名「ダンディーはやもん」
作品名「令わっしょい2019」
おめでとうございます!!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
来年のご参加も心よりお待ちしております。

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました

5月26日(日)「第51回砂まつり大会」を開催しました