ニュース

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

「日本三古湯」の一つに数えられ、温泉の恩恵に預かる南紀白浜温泉。「温泉」への認識を深めるとともに感謝の念を捧げるため、今年も献湯祭を実施しました。
有間皇子の石碑前で、町内に源泉をもつ温泉会社8社と白浜町が集まり、式典を行いました。
その後、この日に汲み取った一番湯を入れた角樽をかつぎ、白装束や時代衣装を着た関係者ら約200人の行列で、白良浜前から約2キロ先の山神社まで運びました。
温泉を奉納する神事の後は、和歌山恒例の餅まきが行われ、ご参加頂いた皆様には、町営浴場無料入浴券と温泉卵をお持ち帰り頂きました。

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました

6月1日(土)第33回献湯祭を開催しました