ニュース

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)南紀白浜グラスボート主催で、和歌山県内在住の方を対象に「第3回稚魚放流イベント」が開催されました。
私たちの暮らしを支え続けてくれている海に感謝し、海の資源を育み、海の未来につながる取り組み「海の恵み継承プロジェクト」の一環として、稚魚の放流を実施しました。

参加した皆さんはグラスボートの乗船を楽しみ、円月島近くに到着すると停泊して、バケツに入れたイサキの稚魚を海に放流しました。海に放った小魚が元気に泳ぐ様子を見ながら大きくなって帰ってくるようにと願いを込めました。

その後、船内ではガラス越しに、海底に生息するサンゴをはじめ色々な魚が泳ぐ姿を観察し、参加したお子様たちは歓声をあげていました。

上陸後、参加者全員で記念撮影をし、お土産にたくさんの魚の干物や蒲鉾、醤油、缶バッジなどがプレゼントされました。
海の恵みを堪能するとともに、海の大切さを実感した一日となりました。

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました

11月20日(土)海の恵み継承プロジェクト「第3回稚魚放流イベント」が開催されました