ニュース

南紀白浜空港にトリックアートが出現!

南紀白浜空港にトリックアートが出現!

白浜南ライオンズクラブ創立45周年の記念事業として、南紀白浜空港の到着ロビーにトリックアートを寄贈されました。
到着客出口から出られたお客様の再入場を防止するため、2頭のパンダがドアの両脇に描かれ「入れません」とメッセージ、床には白良浜が描かれ、到着客出口を出られたお客様が振り返った時に白良浜の海岸が出現してびっくりされる仕掛けです。
坂上会長は、到着されたお客様の逆流防止とSNSでシェアしたくなるスポットとしてトリックアートの寄贈にいたったと述べられました。また寄贈を受けて、南紀白浜空港の岡田社長は、トリックアートで逆流防止は日本で初めての取り組みだ。到着ゲートを出られた方が、荷物を忘れるなど逆流されると大変な作業になるので、大変有難いと感謝を述べられました。
南紀白浜空港に到着された際は、トリックアートをぜひお楽しみください。

南紀白浜空港にトリックアートが出現!

南紀白浜空港にトリックアートが出現!

南紀白浜空港にトリックアートが出現!

南紀白浜空港にトリックアートが出現!